Go to content Go to navigation Go to search

子供の身長を伸ばす方法では睡眠が重要

8月 19th, 2011 by admin

子供の身長を伸ばす方法で重要な要素のひとつとして、十分な睡眠があげられます。
しかしながら、近年の日本では塾の宿題が増えたり、ゲームをしたりすることで、
睡眠時間が減少している傾向にあります。

睡眠時間が不足するということは、成長ホルモンが分泌される量も減ってしまいますので、
子供の身長を伸ばす方法においては天敵といえるでしょう。

ちなみに、子供の身長を伸ばす方法で理想の睡眠時間は、小学校中高学年の男子で8時間43分、
中学生男子で7時間51分、高校生男子で6時間54分、小学校中高学年と中学生女子で9時間程度、
高校生女子で8時間程度だといわれています。

また、睡眠の質を高めるということも、子供の身長を伸ばすうえで非常に大切です。
寝汗をかいても気持ち悪くならないように、通気性の高い布団を使用したり、
適度に柔らかい枕を使用したりすることも大変有効といえるでしょう。

もちろん、寝る直前に食事を採るということは、睡眠が浅くなる原因になりますので、
避けるように心がけてください。


Leave a Reply

Ads by Sitemix