Go to content Go to navigation Go to search

子供の身長を伸ばす方法では運動が大切

8月 21st, 2011 by admin

子供の身長を伸ばす方法では、適度な運動が大切です。
激しすぎる運動では、骨や筋肉に過度な圧力がかかってしまうため、
逆に身長が伸びなくなってしまう恐れがあります。

したがって、激しすぎず、縦に圧力がかかる運動をすると良いでしょう。
具体的には、バレーボールやバスケットボール、縄跳び、ジョギング、バレエ、
ストレッチなどの運動が大変おすすめです。
逆に、重量挙げやマラソンなどの体への負荷が大きい運動は避けるようにしましょう。

ただし、バレーボールやバスケットボールなどの運動でも、
子供が嫌っている場合はおすすめできません。
好きでもない運動をするということは、ストレスが溜まり、
子供の身長を伸ばす方法には逆効果になりえますので、あくまで好きな運動をさせるように心がけてください。

激しい運動は、身長の伸びが止まる高校生頃からはじめると良いでしょう。

また、日ごろから姿勢を良く保つことも子供の身長を伸ばす方法では効果的ですので、
ぜひ実践してみてください。


Leave a Reply

Ads by Sitemix